ブログ

Blog

2

整体タナゴコロ症例no.1

こんにちは、世田谷区梅丘の整体タナゴコロのブログです。

整体タナゴコロの情報は以下でも掲載しています。

肩鎖関節

整体タナゴコロ症例no.1

右肩の痛み 男性 50代

部屋を片付けていて天袋に物を押し込もうと万歳したら右肩に痛みが走った。

湿布を貼って痛みは引いたが万歳ができない。妻に「五十肩じゃない?」と言われ、まず整形外科へ、レントゲン撮影で異常なし、処方を受けて湿布の数が増えただけでだった、接骨院へ行ったが肩をマッサージされて気持ち良いが痛みは消えず、大好きなゴルフもこの痛みで本領発揮できないので休みがちになってきた。ゴルフ友達の紹介で整体タナゴコロへ来院。

肩関節の外転、屈曲時に痛みと、痛みによる可動制限あり。接骨院での施術内容も聞いた上で、まず筋肉以外のアプローチを模索。

右側の肩鎖関節が左側と比べ狭く、極端にジョイントプレイ(関節の遊び)が少なく、若干の圧痛あり、胸鎖関節もジョイントプレイが少ない上腕の内旋が強い。

肩鎖関節をモビライゼーションでアプローチ、痛みはあるが外転、屈曲の可動域が40%増加。

胸鎖関節へアクティベーターでアプローチ、さらに可動域が増加。

右肩を動かした時に肩甲骨、鎖骨、胸骨の動きがスムーズ腕へ伝わるように整体すると説明し、施術指針を定めて施術開始。

棘下筋、大円筋、菱形筋をはじめとした肩甲骨の筋群を動かす。アンテリアソラシックで上部胸椎矯正、この時点で通常肩関節の可動域へ改善。2回目の来院では痛みもなく殆ど回復。天袋へ物を入れた動作は痛みのキッカケに過ぎないので、その後数回の施術を経て姿勢の矯正と再発予防。

ゴルフスコアも良く大喜び。

ゴルフスコアが良かったのはもちろんご本人の実力ですが、大好きなゴルフも再開できたとのことがとても嬉しいです。

◎ワカルとカワル!

肩は肩関節だけではなく、鎖骨もよく動いています。肩という先入観から離れると原因は見える。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

整体タナゴコロ

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

ワカルとカワル!整体タナゴコロ

住所:世田谷区梅丘1-16-7 フラット1167 1F

Tel.03-6873-9381

受付時間:10:00~19:30(営業終了20:30)

HP:http://www.tana-gokoro.com

戻る

アクセス

〒154-0022 世田谷区梅ヶ丘1-16-7 フラット1167・1F
03-6873-9381
10:00~20:30(受付19:30迄)