ブログ

Blog

ガラケー年越しトラブル。変わり続けるもの。166

こんにちは。

身体がワカル

明日がカワル

 

 

整体タナゴコロ

小原太郎です。

 

 

毎日ブログ生活    166日目の記事です。

 

目次
ガラケーの年越しトラブル
常に変わり続けるもの
年齢によって変わる
未来のカラダは・・・?
妊娠、出産、育児のプロセスで起こる身体の歪み
携帯電話の未来は

 

 

 

 

今日の一枚

新年初めの受付日は午前中、神田明神へ参拝。運良く長時間ならぶことなく参拝できました。

 

 

 

 

 

ガラケーの年越しトラブル

2020年になりガラケーの時間表記がバグる人が続出 「ついに…」
この記事を拝読頂いている
ユーザーの方は
ガラケーをお使いの方
いらっしゃっいますか?
2020年の年越しの際に、
ガラケーの時計表示が
00:00になる不具合が
携帯キャリア
(docomo、au、soft bankなど)
関係なく多発しているそうです。
2020年の表示に
対応していない携帯に
起きる不具合で、
4G回線に対応している
ガラケーは通常通り
使えそう。
docomoは2026年に
ガラケーサービスの
対応終了を発表して
いますが、

携帯電話は時代と共
変わり続けてゆくのですね。
スマホもいづれは
次の通信機器に代わる
のでしょう。

常に変わり続けるもの

変わり続けるもの。とは、

カラダでいうところで、

細胞であり、カラダの全てです。

 

 

そして、

整体師やカイロプラクターが

アプローチしている

骨も然りです。

 

 

私達を支えている

骨格(骨)

 

 

骨を壊す破骨細胞

骨を治す骨芽細胞

 

 

骨の破壊再生

繰り返しているからです。

 

 

つまり、少しずつですが

日々、私達の体内で

 

 

新しい骨へ

生まれ変わり

続けているのです。

 

 

ちなみに、

一つの骨でおおよそ

1~3ヶ月(大きさによる)で、

 

 

全身の骨は約3年程で

生まれ変わります。

 

 

 

年齢によって変わる

この破骨骨芽

この二つの細胞の働きは

 

 

立つこと、

歩くことによる

 

 

骨への刺激に

よってバランスが

保たれるように

なっています。

 

 

幼少期は骨の発育は

自然と高まり、

 

 

20歳前後の成人で

発育はピークを迎え

 

 

40代以降になると

カルシウムなど骨を

形成する成分を体内に

貯蓄しにくくなり

 

 

運動や食生活を

破骨細胞の働きが

強くなります。

 

 

 

 

ですから、

寝たきりでいたり、

極端に運動が

減るようなことが続くと

 

 

骨も弱くなって

しまいます。

 

 

 

未来のカラダは・・・?

 

 

また、骨は普段の姿勢や、

カラダの動き(使い方)にも

影響を受けます。

 

 

偏った姿勢を続ければ

姿勢の影響を受け

骨の形も変わります。

 

 

これはすなわち

普段の姿勢や身体の使い方が

未来の姿勢になるのです。

 

 

image

 

足の変形や

姿勢の変化も。

 

 

最初のうちは

僅かなものなので、

 

 

矯正することで

対処できることも、

治す為の選択肢も

多くあります。

 

 

しかし、

時間の経過と共に、

日々骨への圧力の

 

 

加わり続けることによって

骨の形は変わると、

 

 

正しく整えるまでの

時間が長くなり、

治す為の選択肢も少

なくなる場合があります。

 

 

対処は早ければ

早い方が良いのです。

 

 

妊娠、出産、育児のプロセスで起こる身体の歪み

例えば、妊娠、出産、育児の

プロセスを考えてみてください。

 

 

 

殆どの皆さんが

仕事など日常生活の

中で妊娠するので

 

 

(整体を受けていない場合)

カラダの歪みを

抱えたまま、

 

 

妊娠中のカラダの変化に

(お腹が大きくなる)

対応しながら出産。

 

 

息つく暇もなく

育児を開始します。

 

 

世に生きる全ての育児女性が

偉大であることが

わかるはずです。

 

 

ただし、出産するまでの

プロセスでカラダ(骨)の

 

 

歪みを作るキッカケが

あること

よくわかるはずです。

 

 

子供を抱っこしたり、

抱っこ紐で歩いたり

する中で

 

 

カラダの歪みを抱えていると

骨の形も変わる可能性も

あります。

 

 

image

 

 

30代で産後育児中の

女性のあなた

 

 

下半身太りに悩んでいたなら

それは、加齢が原因でも、

 

image

 

ホルモンバランスの乱れが原因でも

ないかもしれません。

 

 

出産までのプロセスで

カラダの歪みが残ったまま

あること。

 

 

妊娠中の足の歩き方を

カラダが記憶したままで

足の骨の歪みが起きていること

 

 

image

 

 

骨盤の歪みがあること。

image

 

骨格の原因も

十分考えられます。

 

 

歪んだままの

姿勢は放置したままで

自然に治るものではありません。

 

 

諦める前に

是非一度ご相談ください。

 

 

 

 

 

携帯電話の未来は

ウェアラブルデバイス

(時計など体に身に着ける端末)

が既に普及しつつあるので

 

 

携帯はカラダに

近づいたものに

なると思います。

 

 

100年先までには

もっとカラダに近づいて

携帯するものを超えて、

 

 

カラダの中に埋め込む

ものや

 

 

網膜に近い場所で

認識するような

 

 

よりカラダに近い

ものが端末として

使われているかもしれませんね。

 

 

 

 

****************

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます。

 

 

整体タナゴコロ

小原太郎

 

カラダを支えているのは下半身、そして骨盤の歪みは

全身に様々な影響を与えます。

 

出産後こそ今までの歪みをリセットするチャンス!

整体タナゴコロでキレイな自分を取り戻しましょう。

 

ワカルとカワル!

整体タナゴコロは

30代、産後育児疲れにお悩みの女性を

しっかりサポートできるお店です。

 

・赤ちゃん・お子様同伴歓迎!

・お子様を見守りスタッフ配置可能!

・ベビーベッド、キッズスペース

 ご用意してます!

※事前のご予約が必要です

 

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

ワカルとカワル!

整体タナゴコ

住所/世田谷区梅丘1-16-7 フラット1167 1F

Tel.0368739381

HP/ https://tana-gokoro.com/

営業時間/10:00〜20:30(last 19:30)

店休日/水曜日

 

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

戻る

アクセス

〒154-0022 世田谷区梅ヶ丘1-16-7 フラット1167・1F
03-6873-9381
10:00~20:30(受付19:30迄)
店休日:毎週水曜日

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。