ブログ

Blog

AI、手塚治虫の新作。AIは人間の学習スピードを超えるか。202

 

こんにちは。

身体がワカル

明日がカワル

 

 

整体タナゴコロ

小原太郎です。

 

 

毎日ブログ生活    202日目の記事です。

 

目次
漫画の神様をAIが学習、執筆
AIの学習スピード
立ち方、歩き方の記憶
足の記憶が様々な症状を引き起こす
機械は人間と同じサイズに機能を集約できるか

 

 

 

漫画の神様をAIが学習、執筆

 

漫画の神様

手塚治虫さんの

新作をAIが執筆中!?

 

 

AIの学習も

ここまできましたね。

 

 

 

 
半導体大手キオクシアホールディングス(旧東芝メモリホールディングス、東京)は7日、手塚治虫の漫画を学習した人工知能(AI)がストーリーやキャラクターデザインを担当した新作「ぱいどん」を、講談社が27日発売する「モーニング」に掲載することが決まったと発表した。   ー 共同通信社より ー

 

 

 

数年前にはAIが

芸術家(肖像画)のパターンを

学習して

 

 

作品を発表し、

クリスティーズの

オークションで

 

 

4900万円で落札される

ということがありました。

 

 

AIの作品に

人間が価値をつけた

出来事として覚えています。

 

 

 
手塚治虫作品の世界観や登場人物像を学習、分析したAIが新たなシナリオやキャラクターの顔デザインを生成し、人間のクリエーター陣が肉付けして完成させた。 

 

 

ということなので、

正確にはAIと人間の合作

ですがこれが可能なら

 

 

漫画家の絵のパターンは

永遠にAIが記憶して

再現できるということなのか・・・?

 

 

この作品が

これから先

どういう影響を与えるのか。

 

 

今回の作品は2月27日の

雑誌「モーニング」に掲載されます。

 

 

AIの学習スピード

 

義手を動かすなどの

物理的なアウトプットを

 

 

人間の感覚に

近づけるには

 

 

千里の道を

歩くような

 

 

遥かな差が

ありますが。

 

 

統計から答えを

合理的に導いたり

学習して精度を

 

 

上げたりすることは、

確実に人間へ近づこうと

しています。

 

image

 

 

人間は動きや、

姿勢も記憶学習している

のですが、

 

 

例えば「バランス感覚」

これも、いつかはAIが

学習できるのかな?

 

 

 

足裏には

メカノレセプター

という、

 

 

地面の起伏を

感じ取る

 

 

センサー

存在するのですが、

 

 

メカノレセプター

地面に接触した足裏が、体重移動などの身体のバランスを、床の反力などを介して力学的情報として受け取るセンサーのことを言います、このセンサーで(地面の起伏などの)足裏の接触変化する地面の状況に対応します。さらに足裏から受ける刺激が抗重力筋(重力に抵抗する筋肉)の緊張を誘発して、無意識に立った状態での動きを維持しながら、上半身をうごかせるように働きかけているのです。

 

 

 

 

立つ、歩くという

運動を続けらるのは

 

 

常に情報を

無意識下に

受け取りながら

 

 

対応しているから

なのです。

 

 

image

 

メカノレセプターは

足裏から得た情報から

 

 

筋肉を緊張させたり

柔らかくしたり反応します

 

 

この反応は当然

関節(骨)にも

影響します

 

 

また、足は

身体の土台

ですので

 

 

足の状態が正しか

どうかは、

 

 

足から上にある

姿勢の正しさを

つくるのです。

 

 

立ち方、歩き方も記憶している

 

立ち方、歩き方が

姿勢を決めると

言っても

 

 

過言ではありません。

 

 

例えば、

女性の方。

 

 

妊娠中に

お腹が大きくなると

 

 

自然と立ち方、

歩き方が

変わりますよね。

 

 

そして、出産した後。

 

image

 

 

実は足が妊娠中の

立ち方、歩き方を

頭が覚えてしまって

いるのです。

 

 

爪先が外側へ向いて

足の外側(小指側)への

体重移動して角質が硬く

なっていたり

 

image

 

 

靴のソールの

指の付け根の位置や

 

 

外側が極端に削れていたら

要注意です。

 

 

そして、

育児をはじめたあとも

 

 

 

歪んだらままで

生活すると

 

 

骨盤は正しい状態へ

戻ろうとしますが

 

 

足の歪みが

骨盤を再び歪ませて

 

 

「産後の下半身太り」

「腰痛」

「肩こり・首の疲れ」

 

 

 

 を頻発するように

なります。

 

 

足の記憶が様々な症状を引き起こす

 

産後に感じるようになった

カラダの不調は

 

 

「年齢」や

「ホルモンバランス」が

原因なわけではなく、

 

 

骨盤と足の歪みが

原因ケースもあります。

 

 

 image

 

足のバランスから全身を

 

整体、カイロプラクティックで

調整することで

 

 

症状の悩みから解放される、

諦めていた症状が

回復することで

 

 

育児に心の余裕を

持てるようになる

方もいます。

 

 

諦めるまえに、

是非、整体タナゴコロへ

ご相談ください。

 

 

 

 

 

機械は人間と同じサイズに機能を集約できるか

AIやロボットの

話題になると

ワクワクしてくるのですが、

 

 

それは科学技術の進歩を

知るたびに、

人間という生き物、

 

 

人体の設計に

驚かされるからです。

 

 

例え、AIやロボットが

人間の機能に近づいたとしても

 

 

人間と同じサイズ

同じ重さ、耐久性を

再現するには

難しいでしょう。

 

 

人間のサイズに

様々な機能を

集約している。

 

 

これをAIやロボットは

超える日が来るのでしょうか。

 

 

 

 

 

■告知

 

■告知

 

 

2月22日(土)午前10時より

整体タナゴコロワークショップvol.2開催します!

 

30代デスクワークは

今よりもっと楽なカラダの

使い方で乗り切りましょう!

 

新しいカラダの使い方を

手に入れたい人は

下の詳細リンクをクリック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

整体タナゴコロ ワークショップvol.2詳細

 

 

 

 

 

 

 

****************

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます。

 

 

整体タナゴコロ

小原太郎

 

カラダを支えているのは下半身、そして骨盤の歪みは

全身に様々な影響を与えます。

 

出産後こそ今までの歪みをリセットするチャンス!

整体タナゴコロでキレイな自分を取り戻しましょう。

 

ワカルとカワル!

整体タナゴコロは

30代、産後育児疲れにお悩みの女性を

しっかりサポートできるお店です。

 

・赤ちゃん・お子様同伴歓迎!

・お子様を見守りスタッフ配置可能!

・ベビーベッド、キッズスペース

 ご用意してます!

※事前のご予約が必要です

 

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

ワカルとカワル!

整体タナゴコ

住所/世田谷区梅丘1-16-7 フラット1167 1F

Tel.0368739381

HP/ https://tana-gokoro.com/

営業時間/10:00〜20:30(last 19:30)

店休日/水曜日

 

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

戻る

アクセス

〒154-0022 世田谷区梅ヶ丘1-16-7 フラット1167・1F
03-6873-9381
10:00~20:30(受付19:30迄)
店休日:毎週水曜日

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。