ブログ

Blog

神社本庁。金毘羅宮と水面下で起きること。329

こんにちは。

身体がワカル

明日がカワル

 

 

 

 

 

小田急線梅ヶ丘商店街 

整体タナゴコロ

小原太郎です。

 

 

毎日ブログ生活    32日目の記事です。

 

目次
神社本庁をご存知ですか?
水面下で起きている
サイン(予兆)はある
どのような影響を与えるのか

 

 

 

●整体タナゴコロはウィルス対策として以下の内容徹底継続します。●

 

 

店内

●開院準備時に毎日、次亜塩素酸ナトリウムによる床清掃の徹底

 

●整体使用後のベッドは、次亜塩素酸(触れても肌荒れしないもの)で洗浄。

 

●営業中使用している加湿器にはプロトクリンアクア(肌・口に触れても問題ない除菌液)を入れて散布

 

 

 

●入り口に殺菌作用の高いアロマオイル「ティーツリー」を散布し、玄関を常に清潔に

 

 

 

●1時間ごとに院内空気を喚起しております。

 

 

 

 

 

 

整体の際の衛生管理

●スタッフには出勤前に検温し、万が一発熱や体調不良があれば休むようにしております

 

●整体の最中などにマスク着用を徹底しています

 

●整体前と整体後の「手洗い」「うがい」「顔洗い」の徹底

 

●整体の予約は受付などでお客様が接触しないように、予約の間隔を空けています

 

●来院時にクライアント様へ「消毒スプレー」「うがい」などの案内を行っております

 

image

 

 

整体タナゴコロは

ご来院いただくクライアント様に

安心いただける環境をこれからも

徹底管理して参ります。

 

 

 

 

神社本庁をご存知ですか?

 

 私が初めて知ったのは

整体タナゴコロを開院した際に

地域の氏神様を問い合わせた時

でした。

 

 

その時まで神社は一つ一つが

地域で運営しているものと

思っていたのですが、この時、

神社にも組織があると知りました。

 

 

そんな神社本庁で出来事が

ありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金毘羅宮が神社本庁を離脱

 

金毘羅宮は香川県にある

有名な神社の総本宮です。

 

 

 

金毘羅宮とは

金刀比羅宮は全国各地におよそ600社ある金刀比羅神社(琴平神社、事比羅神社、金比羅神社)の総本宮。海上安全の守り神として江戸時代にお伊勢参りと並んで「こんぴら参り」が盛んとなるなど、現代にいたるまで多くの信仰を集めている。

 

 

 全国600の神社をまとめている

金毘羅宮が神社本庁を離脱とは

 

 

 

 「明治神宮(東京都)が2004年、

神社本庁を離脱(10年に復帰)

したとき以来の衝撃」

と言われています。

 

 

背景には疑惑が続出する

神社本庁への反発があるそう。

数年前の東京富岡八幡宮の事件も

この離脱の一端にあるとか。

 

 

神社とは手を合わせに

いく人と神の境界と

思っていましたが

 

 

見ない水面下では

色々なことが

起きているようです。

 

水面下で起きている

 

 出来事とは殆ど水面下で

動いていて、私達が知る時は

「結果」という形になって

いることが多いものです。

 

 

今回の金毘羅宮が神社本庁を

離脱したことも昨日や今日の

出来事ではないのでしょう。

 

 

 

何かサイン(予兆)などが

あったのでは。

 

 

カラダの不調も殆どが

水面下です。しかし、

サインは必ずあります

 

 

しかしながら、我慢を

重ねることでサインが

水面下に隠れて、認識

しにくくなる

 

 

カラダは精密なので

各自にサインを出して

いるはずです。

 

 

痛みや違和感も

カラダの変化を教える

サインなのですから。

 

サイン(予兆)はある

 

痛みや違和感(サイン)を

我慢すると、感覚は

一時的に鈍感になります。

感覚を無視しようとするのです。

 

 

 

それを繰り返してゆくと、

ダメージを受けていても

痛み違和感をハッキリと

感じにくくなります。

 

 

この状況から正常になる

ということは感覚を取り戻す

ことなのです。

 

 

痛い、違和感、心地よいなど

カラダが感じる感覚を

整体で取り戻します。

 

 

整体を受けた後に感覚を

取り戻すと好転反応として痛み、

違和を感じる場合があるのは

その為です。

 

 

疲労困憊で慢性症状が

ある人ほど、不調か快調か

自分の感覚で曖昧に

なっています。

 

 

整体タナゴコロの

改善のステップは最初に

カラダの感覚を取り戻すこと

から始めるのですが、

 

 

それは、感覚が正常になることで

自分でダメージを防ぐ

ブレーキの役割を取り戻す

ことでもあります。

 

 

自分で気付かないで

水面下で不調が進行していたら

防ぎようがありません。

 

 

まずは自分のカラダを

自分で知ること気付くこと

整体タナゴコロの

 

 

ワカルとカワルとは

クライアント様が

 

 

自分のカラダを知ること、

気付く(ワカル)ことで、

改善する(カワル)という

意味でもあるのです。

 

 

どのような影響を与えるのか

 

 金毘羅宮の神社本庁の

離脱は、神社の世界に

今後どのような影響を

与えるのか。

 

 

神様はこの出来事を

どのように思っているのか。

 

 

少なくとも

人と人が争うことを

良しとはしていないことは

確かなので

 

 

出来事が丸く収まり

どの神社も参拝する人々が

これからも

 

 

神様と出会える場所で

あって欲しいものです。

 

 

 

■告知

 整体タナゴコロ

YouTubeチャンネル開設!!

 

http://ur2.link/VgqL

 

毎週一回更新中◎

テレワークの皆さんが自宅でできる

セルフケアなど紹介しています。

是非ご覧ください。

 

 

****************

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます。

 

 

整体タナゴコロ

小原太郎

 

カラダを支えているのは下半身、そして骨盤の歪みは

全身に様々な影響を与えます。

 

出産後こそ今までの歪みをリセットするチャンス!

整体タナゴコロでキレイな自分を取り戻しましょう。

 

ワカルとカワル!

整体タナゴコロは

30代、産後育児疲れにお悩みの女性を

しっかりサポートできるお店です。

 

・赤ちゃん・お子様同伴歓迎!

・お子様を見守りスタッフ配置可能!

・ベビーベッド、キッズスペース

 ご用意してます!

※事前のご予約が必要です

 

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

ワカルとカワル!

整体タナゴコ

住所/世田谷区梅丘1-16-7 フラット1167 1F

Tel.0368739381

HP/ https://tana-gokoro.com/

営業時間/10:00〜20:30(last 19:30)

店休日/水曜日

 

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

戻る

アクセス

〒154-0022 世田谷区梅ヶ丘1-16-7 フラット1167・1F
03-6873-9381
10:00~20:30(受付19:30迄)
店休日:毎週水曜日

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。